12月マヤ暦ダイアリー活用セミナー

今年最後のイベントの模様をご報告致します。(^o^)/
マヤ暦ダイアリーとは、西暦にマヤ暦(ツォルキン)を組み合わせた占星術になります。
まず、KIN(自分の魂を表すソウルナンバー)知り、
太陽の紋章(顕在意識)
ウェイブスペル(滞在意識)
銀河の音の(13日ごとに巡る周期)4つを調べて、
それぞれの特性・キャラクターを表します。

Photo_19-12-06-11-01-10.931

ツォルキン暦とは、古代ローマの神宮が使用していたと言われる神聖は暦です。
宇宙の流れや理、魂の本質の流れを周期に表現されていることから、
マヤ人はこのツォルキンに沿って意識的に日々を過ごすようにすると、
宇宙意識と繋がりシンクロ二シティ(偶然の一致)を起こし、
幸運の引き寄せを加速させることが出来るようです。

Photo_19-12-06-11-01-14.220Photo_19-12-06-11-01-07.459

今回は、マヤ暦というものを皆さんに知って頂くことができ、
『本当の自分自身を知る』をテーマに皆さん真剣にお話を聞いてらっしゃいました。(^o^)
来年は2020年❕❕
オリンピックの年でもあり、最近では”人生100年時代”とも言われています。
まずは、私たち1人ひとりがありのままの自分自身を愛し、
愛にあふれた日々を送れますように過ごして頂けたら嬉しいです
( ^ω^)・・・☆

今年は、皆様には色々な活動にご参加して頂き、
誠に、ありがとうございました。m(__)m
来年も備前屋では、色々な楽しいイベントや、ためになるセミナーを考えております。
是非とも、ご参加をお待ちしております。(o^―^o)ニコ(o^-^o)