金陵山西大寺観音院へ行ってきました❕

この度、金陵山西大寺交通安全五福招来社「入仏開眼落慶法会」を
厳修されるとの事でご招待を頂き、11月29日10時より参りました。
編集済1
幸い天気に恵まれ少しは風があったものの暖かな日差しを浴び
ご住職たちが般若心経ご読経の中、五福巡りをしてきました。
69CC3501-617E-473F-8002-4B7E5DF42EC9
「交通安全五福招来社」は、西大寺第二駐車場に建立されています。
五角形の御社(みやしろ)に五角の鳥居で、会陽のご利益にある
「五福(長寿・富裕・無病・福徳・天命)」に因んだもので
全国でも唯一の特異な構造となっており、
美しく神秘的で新たな西大寺のシンボルとなるでしょう。

木部は檜、石部には岡山の銘石 万成石を使われており
この万成石は石質が大変堅固で美しい形が崩れないことから
心身堅固で物事が万年成就すると言われ大変縁起の良い石として知られています。

五角の外構も同じく万成石で築かれ、「必勝・合格」を
意味する桜の花を表現しているそうです。

五福尊として千手観音(交通安全)、牛玉所大権現(家内安全)、金毘羅大権現(厄難消除)、青面金剛(疫病平癒)、白玉文殊菩薩(合格成就)が祀られていて
御社(みやしろ)の屋根の上部にある備前焼のキボシの中には特に疫病平癒の念を
入れておられるそうです。
編集済2
皆様も是非 西大寺観音院にお詣りの際には、第二駐車場に車を停めて、
無事故の御礼と交通安全の祈願と共に五福を戴きに参られて下さい。