皆様こんにちは!
今年は梅雨が長いそうで、なんとなく気分も沈みがちになりますね☔

そこで今回は!
この季節に訪れるのにぴったり、
備前市のあじさい寺、大滝山西法院を訪ねてまいりました🚗

西法院は奈良時代に創建とされる福生寺の一つで、備前市大内に位置します。
山陽花の寺二十四か寺に選ばれており、毎年梅雨の時期には色とりどりの
あじさいが参道・境内で咲き誇ります。
TVでも多々取り上げられておりますので、ご存知の方も多いと思います。
今回、住職自ら案内してくださいました。
観光にいらしている方にも気さくに説明されておりました😊

IMG_2657
植えられている株は、なんと1000株を超えるそうです!
本数にすると30000本!
IMG_2635

ダンスパーティーという品種です。なかなか珍しい形をしています。
鮮やか!
IMG_2641

今回お伺いした段階では、全体的には5分咲きとの事でした。
場所によって、満開の株、これからが見頃の株があるので、
シーズン全体を通して楽しめます🌈
IMG_2654

IMG_2649

この不思議な模様の石は工事の際に出てきたそうで、
火山の噴火によってこのような模様が出来たとのことです🌋
IMG_2637
この石の塊を平行に切ると、まるで金太郎あめのように同じ模様が出てきます👀
IMG_2640
こちらが平行に切って磨きをかけたもの。
何万年も前、このあたりで火山の噴火があったことを示す歴史的資料です!

お地蔵さま。前掛けなどは季節によって製作・お着替えしてくださる方が
いらっしゃるそうです💖
IMG_2644

こちらの滝は、雨が降った後に水量が増えるため勢いが増し、
それは見事だそうです。
マイナスイオンたっぷり✨✨
IMG_2626
滝のそばで住職とパチリ📷
IMG_2627

今年のあじさい祭りは6/19(土)~6/27(日)の期間で開催されるそうです。
期間中は混雑を避けるため、場内は一方通行となるとのことです。

来場の際には、感染症対策をしっかりして、また坂が多いですので
歩きやすい靴でお参りされることをお勧めします👟👟

気分転換に、お寺散策などはいかがでしょうか?