本年も宜しくお願い申し上げます。

新年を迎え 早2週間が過ぎ、ご挨拶が遅くなってしまいましたが、皆様 旧年中は大変お世話になりました。
本年もどうぞ変わらぬご愛顧のほど、宜しくお願い申し上げます。
今は一年で最も寒さの厳しい時期ですね。冷えは万病のもと。
おなかを冷やさないように温かい物を摂って乗り切りましょう!

さて、備前屋では、お客様にほっと安心して頂き、お心をぽかぽかと温めることを大切に考えております。
オブジェ邑久では、8時から17時。
オブジェ西大寺では、10時から16時。
施設の内覧や、ご相談を承っておりますので、どうぞ、お気軽に備前屋オブジェホールへお立ち寄り下さいませ。

クリスマス

DSC_0486

こんにちは!!備前屋の森田です!

更新が少し遅くなりましたが(涙)

平成最期のクリスマスが終わってしまいましたね(^^)

皆様はどのように過ごしましたか?

DSC_0493

私は牛窓の師楽の子供たちに先輩と一緒に

サンタクロースとトナカイの衣装を着てプレゼントを渡してきました!

子供たちは元気いっぱいで貰ったプレゼントを友達と見せ合いっこしたり

一緒に遊んだりととても楽しそうでした(^^♪

最後にはみんなと一緒にケーキを食べながらお話をしたりと

終始、笑顔が絶えませんでしたww

 

 

 

 

冬至の思い出

こんにちは。備前屋の芦田です。
昨日は冬至でしたね。
皆様はどのように過ごされましたか?

冬至には南瓜を食べ、ゆず湯に入るという風習がありますが、
私にとっての一番の思い出は『冬至粥(とうじがゆ)』。

幼い頃に育った地元では、
毎年 冬至の日に、氏神様の境内に近所の世話役の方々が集まり、小豆の入った冬至粥をふるまってくれていました。

寒い夜、母と手を繋いで氏神様へ行ったこと。

大きい鍋を一生懸命かき混ぜながら、
「今年も美味しいのが出来たよ。」
と、大盛りで取り分けてもらったこと。

温かいお粥が入った鍋で、手を温めながら家に帰ったこと。

「このお粥を食べたら、無病息災じゃけんな。今年もみんな元気で過ごせて、本当に良かった。」と言いながら笑顔で食べていた祖母の顔。

地元を離れた私にとって、あの大きい鍋で炊いた冬至粥を食べることはできませんが、
あの味は今でも忘れられません。

ゆず湯に浸かりながら、昔の事を懐かしく思い出した冬至の夜でした。

提携店について

こんにちは!備前屋の森田です!

 

新しく店舗加入してくださいました!

その中の1部の店舗様のご紹介

① 梶屋

住所:岡山市東区竹原1356-1
TEL:086-297-3600
特典:全品100円引き

 

② お好み焼・鉄板焼 げんき

住所:岡山市東区西大寺上2-9-7
TEL:086-238-6788
特典:ドリンク1杯サービス

 

③ タイ焼き屋 jiffy(ジッフィー)

住所:岡山市東区西大寺上2-9-20
TEL:070-5300-1358
特典:10個お買い上げで1個プレゼント

 

④ RUSSET PLUS(ラシットプラス)

住所:岡山市東区西大寺東1-5-8
TEL:086-238-8474
特典:デザート1品サービス

 

 サンドウィッチハウス マミー

住所:岡山市東区西大寺上2-4-65
TEL:086-943-8189
特典:テイクアウト箱代5個分無料

 

⑥ カット・カラーの店 カラーズ

住所:岡山市東区金岡西町92-2
TEL:086-943-8189
特典:カラーをされるお客様に
トリートメント天然コラーゲン(500円相当)プレゼント

 

⑦ お食事処 あさひ

住所:瀬戸内市邑久町山田庄371-2
TEL:0869-22-0073
特典:コース料理ご予約の方にソフトドリンクサービス

 

⑧ 山本モータース

住所:瀬戸内市邑久町山田庄80
TEL:0869-22-1061
特典:車検入庫時にオイル交換サービス

 

これからもどんどん増えていく予定ですので

ぜひぜひご利用ください!!

紅葉の時期になりましたね(^^♪

こんにちは!備前屋の森田です!!

昨日はお休みを頂いて京都の伏見稲荷大社に行ってきました!

千本鳥居を見に行ったんですけど圧巻でした

securedownload (1)

千本の鳥居をくぐりながら山を登っていくんですけど

階段が多くて大変でしたww

登る途中で朱印を2ヵ所してもらったり

1個80円でゆで卵が食べれたり楽しかったです(^^♪

 

下山した後、伏見稲荷大社の敷地内で

紅葉を見ながらパフェを食べました!

濃厚で凄く美味しかったです!!!!!

securedownload (3)securedownload (4)

 

皆様も是非、行ってみてください!

12月イベント お掃除セミナー

2018年最後の「絆ファミリーイベント」

お掃除テクニックセミナーを開催しました。今回講師をしてくださったのは

有限会社 グーテンターク 代表取締役 重康先生にお越し頂いての公演でしたDSC_0476

皆様は年末という事もあり、真剣にお掃除について講義を聞かれていました。

僕が一番印象に残ったお話は、先生は洗剤をあまり使わずにお掃除をされるという事で、基本的にはお水でお掃除するみたいです。頑固な油汚れなどは洗剤が必要ですが、それ以外は水拭き→カラ拭きでOKみたいです。(これは常日頃からお掃除している方の場合です)

以外に知らなかったのが、お風呂用の洗剤で「混ぜるな危険」っていうフレーズをよく聞きますが、何と混ぜたら危険か知っていますか?僕はあまり知らなったのですが、酸性の洗剤を混ぜると有毒ガスが発生して最悪「死」に至ることもあるそうです。

知らずにやってしまうととても危険だと改めて勉強になりました。

DSC_0471

DSC_0475

大賀島寺 開扉供養法要(11/17・18)

こんにちは。
日に日に寒くなりますね。
風邪を引かれませんよう、暖かくしてお過ごしください。

今回は、先日大賀島寺様にて行われた開扉供養法要をご紹介いたします。
次回は33年後・・・。

20181119_151353 (1)

先日11月17・18両日、33年に一度の千手観音立像の開扉が行われ、県内外から多くのお客様がお越しになっていました。
大賀島寺様の千手観音立像は、平成23年に重要文化財に指定され、指定後初の公開でした(平成においては最初で最後の公開でもある…)

DSC_0453

県下最古の木造佛とのことですが、保存状態がとても良好だそうです。
平安時代前期に作成されたそうですが、お美しい姿を拝見させていただきました。

また当日は太鼓、ビンゴ、合唱団など様々なイベントもあわせて開催され、とても賑わっていました。

DSC_0450
無料で配布されていたうどん・甘酒もおいしかったですよ。

又、大賀島寺様のございます大雄山、山頂からの景色もとても素晴らしく、大賀島寺様の手前をほんの少し北へ進むと展望台があり、邑久町の千町平野を一望できます。(条件が良いと大山まで見えるとか!)

20181026_122138 (1)

 

10月にはフジバカマの花畑、それに集まるアサギマダラを鑑賞することもできます。

20181026_122827 (1)

近くへお越しの際には、ぜひ足を運んでみてくださいね。

【天台宗 大雄山大賀島寺】

瀬戸内市邑久町豊原2686

絆ファミリー旅行

行ってきました。善通寺&レオマの森

毎回なかなかの珍道中なんですが(笑)

善通寺では、皆様のご健康とご多幸をお祈りしてまいりました。

DSC_0430

この善通寺市は、弘法大師さまの生誕の地だそうです。

DSC_0431

永代供養塔 光明殿

DSC_0429

境内を歩くだけでも心が洗われるよう…

DSC_0428

レオマリゾートではランチバイキング

DSC_0441

その後、バラのお風呂に入ったり

ローズガーデン散策をしたりと自由に有意義な時間を過ごし、

DSC_0443DSC_0446

バラの甘い香りに包まれ癒されました

DSC_0444

少しお天気が曇りがちだったのが残念です(涙)

でもやっぱり皆さんのおかげで何とか帰りまで雨も降らず

元気に皆さんで散歩お食事などさせて頂き本当に楽しい一日でした

供花ってなに?どうして贈るのでしょうか・・・

こんにちは!

朝・晩と日中の気温差がありますが、だいぶ秋らしくなって来ましたね。

今日は、供花(きょうか)についてお話をしてみようと思います。

供花とは、故人の霊を慰めるためのものであり、贈る人のお悔やみの気持ちを表現するものです。親族や故人と親しかった友人など、深い繋がりのある人が贈ったり、香典の代わりに贈られることもあります。

また、供花には祭壇や会場を飾る意味もあり、贈った人の名前が書かれ、祭壇の両側に設えれることが一般的です。供花は一つを一基と数え、本来は二基をあわせて一対として贈るものでした。しかし、近年では会場の広さなどの理由から、一基のみとすることも多くなっているようです。

IMG_3862

 

「水引で可愛い小物を作ろう」イベント

こんにちは。備前屋の芦田です。

10月26日(金)にオブジェ邑久にて「水引で可愛い小物を作ろう」イベントが行われました。水引とは、祝儀袋などに使われているヒモ状のものです。

水引で小物? 水引でアクセサリー? 一体どんなものができるのか、参加する前からワクワク♪

講師の先生が、いろんな色の水引5本を一つの袋にセットしたものをご準備くださり、その中から自分の好きな色合いの袋を1つ選びます。

DSC_0413

参加者同士で「どの色にする?」「私は、この色が良いわぁ♪」と、和気あいあいモード。しかし、いざ講習が始まると、みんな真剣。

先生:「ヒモを丸めて、右手の親指と人差し指で重なった部分を持ちましょう。」先生の手元を見ながら一緒に作業していく私たち。

DSC_0407

先生:「では、今度はここに丸を作って、左手の親指と人差し指で重なった部分を持ってみてください。」その後、結び方が複雑になるにつれ、「えっ?これで合ってるのかな?」と不安に…。そんな私たちを見て、先生方は一人一人丁寧に教えてくださり、また参加者同士で互いに教えあったり、自然と会場内が一体感が生まれていきます。

DSC_0410

今回は、水引3本を組み合わせて梅型結びを作成したのですが、使う色や組み合わせによって全く違う印象になり、固く結んだり、緩く結ぶ事により大きさも自由自在。途中から参加者同士で水引の色を交換し合い、何個も作っていく間、とても和やかな時間が過ぎていき、梅型結びが完成したら、最後に先生がヘアピン・指輪・イヤリング・ピンバッジのパーツに付けてくださり、アクセサリーの完成。

DSC_0419 DSC_0422

このように、備前屋では月に一度、会員の皆様に楽しんで頂けるイベントを企画しております。イベントへの参加が目的で『絆ファミリーグラブ』にご入会してくださる方もいらっしゃいますので、ぜひ一度、オブジェ邑久・オブジェ西大寺にお越しくださいませ。

初めて参加させて頂いた私にも、会員の皆様方が昔からの友達のように接してくださり、心から感謝しております。

DSC_0403