葬儀のマナー講座!

先週までは職場の教養という本に基づいてブログの方を更新してきました。

今回からは、このブログを見ていただけたら、葬儀、法要などでの一般的なマナーなど
を簡単に解説いしていきたいと思います。

 お通夜でのマナー

通夜」とは、その文字通り、夜通しご遺体と共に過ごすことを言いますが
現在では、夜通しお柩を守るのは、近親者に限られます。

通夜は正式な儀式ではなく、
身近な親しい人の集まりなので、厳密なしきたり
と言ったものはありませんが、席順は血縁の近い人から、
祭壇のそばに着くのが一般的です。

通夜振る舞い(お清め)などを、喪主から勧められた場合には、
一口でも箸を
つけるのが礼儀ですが、喪主の家族は看病疲れや、
葬儀の準備などで忙しい
はずですから、なるべく早めに切り上げる様にしましょう。

岡山県瀬戸内市でのご葬儀・家族葬を邑久オブジェ会館、牛窓オブジェホールをはじめ、自宅・寺院・集会所などでご施工いたします。
岡山県瀬戸内市でのご葬儀(お葬式)・家族葬・供養に関するご相談はお任せ下さい。
病院へのお迎え・ご自宅への搬送など、24時間365日対応しております。

プロフェッショナル魂!!

Nさんは、プロカメラマンI氏の個展に行きました。
ギャラリーには、100点ほどの作品が展示され、1通り作品を見終えたときことです。

I氏が「どの作品が気に入りましたか?」

と話しかけてきました。Nさんが気に入った作品を告げると、I氏はそのエピソードを語ってくれました。

国内外のアマチュワ写真家が集まる、撮影研究会の日の事でした。急な雨が降り、屋外での撮影が
できなくなるというハプニングが起きました。

参加者が帰ろうとしたとき、講師だったI氏は機転をきかせ、館内にあった空き缶を利用して、空き缶オブジェ
の作品を完成させました。

その際にI氏がとった作品がNさんの心に響きました。

「プロとして写真を撮る人と、アマチュアの安全圏で写真を撮る人の違いは
、起きた逆境をどうはねのけていくかにある」
とI氏は言いました。

Nさんは、I氏のプロフェッショナル魂に感動するとともに、
自分も仕事に対して(プロ意識持って臨んでいきたい)
と強く望みました!!!

冷静さを取り戻す!!

目の前のことに一生懸命になりすぎると、全体が見えなくなりがちです!
Yさんは、仕事の処理は早いですが、雑でやり直すことが多々あります。
ある時会議用の資料のコピーを上司に頼まれたとき
違う資料をコピーしてしまいました。

多忙な時ほど冷静さを取り戻し、より的確な仕事を行いましょう仕事

岡山県瀬戸内市でのご葬儀・家族葬を邑久オブジェ会館、牛窓オブジェホールをはじめ、自宅・寺院・集会所などでご施工いたします。
岡山県瀬戸内市でのご葬儀(お葬式)・家族葬・供養に関するご相談はお任せ下さい。
病院へのお迎え・ご自宅への搬送など、24時間365日対応しております。

誠実な対応!!

K氏の自宅に心当たりのない商品が届き、一通の手紙が同封されていました。

「先日、M様のご依頼でお届けさせていただいた商品ですが、いただいた金額と
お送りした商品を確認しましたところ、商品の数が不足していたことが判明しました。
心よりお詫び申し上げます、申し訳ありませんでした」

と丁寧に手書きで記されていました。
K氏は、友人M氏の名前で送られてきた商品を思う出すとともに、商品の発送してきた会社の誠実さに
心打たれました。

ミスは誰にでもあることです、その際事後の処理、対応の仕方次第で信用が高まるか、不信感が募るかは
状況は大きく変わってきます。
米国の自動車会社フォード・モーターの創業者ヘンリー・フォードは、「奉仕を主とする事業は栄え、利得を主とする事業はおとろう」という格言を残しています。
「お客様第一主義」と言われますが、ミスしてしまった時こそが真価が問われるときです。
「すぐに対応」「誠実な対応」
で自社の信頼を深めていきましょう。

大人が子供に伝える!!!

大人

清掃会社を営む0氏は20年以上にわたって、早朝に車内清掃を行っています。
さらに10年前からは会社前の道路清掃にも取り組んでいました
その道路は小学校の通学路になっており、いつの頃か
小学生たちと「おはようございます」
と元気な声であいさつするようになりました。
ところが、ある日毎日挨拶をしても、まったくあいさつを返してこない少年がいました
みかねた0氏が「どうしてあいさつをしないの?」と尋ねました
すると少年から意外な言葉が返って来ました
「僕あいさつしているよ」
しかし、少年は挨拶の仕方を誰にも教わったことがなかったのでした。
だから自分では挨拶をしたつもりでいたのです

大人がよき手本となることで、子供たちに礼儀を伝える

大切さを学んだお氏でした。

伝統を未来へつなぐ!!

自立式電波塔として世界一のい高さを誇る(東京スカイツリー)が、5月22日に開業しました。
日本古来の技と最新技術を駆使して造られています。
634mの高さを支える構造は、法隆寺の五重塔
をモデルとして、地震や強風の揺れを低減する技術を採用しました。

現在わたくしたちは便利な道具に囲まれて、様々な仕事を効率的に進めています。
それらわ、祖先から代々積み上げてきた技術の継承があるからです

先人たちの残してきた伝統を受け継ぎ、後世に残るように創意工夫を凝らして、
業務に邁進していきましょう。

スカイツリー

習慣が人を作る!!

生活習慣には人柄が現れます!!

習慣が変われば、人柄や仕事力も変わっていくのです。

seikatu

岡山県瀬戸内市でのご葬儀・家族葬を邑久オブジェ会館、牛窓オブジェホールをはじめ、自宅・寺院・集会所などでご施工いたします。
岡山県瀬戸内市でのご葬儀(お葬式)・家族葬・供養に関するご相談はお任せ下さい。
病院へのお迎え・ご自宅への搬送など、24時間365日対応しております。

どんとこい祭 終了!!

今回、皆様のおかげでどんとこい祭を開催するにわたり
色々なアーティストの皆様にもご協力いただき大変ありがとうございました。

次は、秋ぐらいに開催予定です。今回これなかった皆様も次の機会はよろしくお願いします

今回、のお祭りの様子を画像でアップします

DSC_0471入口付近

DSC_0484

DSC_0485
書道ガールズ

DSC_0496
三味線 蝦名 宇摩 先生

DSC_0601
奥田 桂峰先生

DSC_0544
ケンダマロック

DSC_0476
オカリナ演奏

高齢化社会について!!

祖母

高齢化社会(こうれいかしゃかい)

総人口に占めるおおむね65歳以上の老年人口が増大した社会のこと。人類社会は、一定の環境が継続すれば、ある一定の面積に生存している人口を養っていく能力に限界が訪れる。

そして、人口を養う能力の限界に達し、ある程度の時間が経過すれば、必ず高齢化が顕在化してくる。

高度に社会福祉制度が発達した国家にあっては、その負担に応じるため労働人口が子孫繁栄よりも現実にある高齢化対策に追われるため、少子化が進行して、さらなる高齢化を助長していく場合が多い。

高齢化と少子化とは必ずしも同時並行的に進むとは限らないが、年金医療福祉など財政面では両者が同時進行すると様々な問題が生じるため、少子高齢化と一括りにすることが多い。

岡山県瀬戸内市でのご葬儀・家族葬を邑久オブジェ会館、牛窓オブジェホールをはじめ、自宅・寺院・集会所などでご施工いたします。
岡山県瀬戸内市でのご葬儀(お葬式)・家族葬・供養に関するご相談はお任せ下さい。
病院へのお迎え・ご自宅への搬送など、24時間365日対応しております。