袱紗(ふくさ)

皆さん袱紗(ふくさ)ってしっていますか?

今日は、ふくさについて書きたいと思います。

袱紗、この漢字から何やらゆるかしさが感じられます。小さめの風呂敷
ふくさ、はもともとは魔除けや塵除けの意味でかぶせた布でした

日本では、そのまま品物を差し上げるときに、そのままでは失礼とされて
風呂敷や袱紗に包んで持っていきます!

金封を包むときは上下左右に角が来るように広げ、金封を中央に置き
慶事の時は左側に角を先にかぶせ、次に弔事の時には右側のの角を先に
かぶせます。