昨日の供養勉強会にて

お世話になります。
昨日は備前屋では、供養勉強会を開催しました。
(沢山のご参加本当にありがとうございました)
DSC_3461

DSC_3463

DSC_3464

最初は、ビデオで天台宗について詳しく勉強して、
その後住職に、色々と補足して頂き、良いお話でした

僕が、一番心に残ったお話は、天台宗では1000日の修行があるらしく
徐々に100日、100日、100日、200日、200日、100日、200日の計1000日の修行です(回峰行)
その修業の間は途中辞めは許されず、江戸時代などは、ロープや短刀などを持って山に修行に
行っていたみたいです!
なぜなら、途中で修業が苦しく辞めたいときは、ロープや短刀などで自分の命を絶っていたみたいです
修行にかける志、何事も覚悟を持ってする事

すごく心に響きました(笑)「覚悟」という言葉はすごく深いと思いました。