大賀島寺 開扉供養法要(11/17・18)

こんにちは。
日に日に寒くなりますね。
風邪を引かれませんよう、暖かくしてお過ごしください。

今回は、先日大賀島寺様にて行われた開扉供養法要をご紹介いたします。
次回は33年後・・・。

20181119_151353 (1)

先日11月17・18両日、33年に一度の千手観音立像の開扉が行われ、県内外から多くのお客様がお越しになっていました。
大賀島寺様の千手観音立像は、平成23年に重要文化財に指定され、指定後初の公開でした(平成においては最初で最後の公開でもある…)

DSC_0453

県下最古の木造佛とのことですが、保存状態がとても良好だそうです。
平安時代前期に作成されたそうですが、お美しい姿を拝見させていただきました。

また当日は太鼓、ビンゴ、合唱団など様々なイベントもあわせて開催され、とても賑わっていました。

DSC_0450
無料で配布されていたうどん・甘酒もおいしかったですよ。

又、大賀島寺様のございます大雄山、山頂からの景色もとても素晴らしく、大賀島寺様の手前をほんの少し北へ進むと展望台があり、邑久町の千町平野を一望できます。(条件が良いと大山まで見えるとか!)

20181026_122138 (1)

 

10月にはフジバカマの花畑、それに集まるアサギマダラを鑑賞することもできます。

20181026_122827 (1)

近くへお越しの際には、ぜひ足を運んでみてくださいね。

【天台宗 大雄山大賀島寺】

瀬戸内市邑久町豊原2686